スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
三つの道ふたたび
今日はプロマミッションDayです。
とは言っても、三つの道のミスラBCと螺旋ですので、お手伝いで参加です。(*'-')
入るのが少し遅くなり、かつ人数も足りていたようなのでミスラBCはお留守番。螺旋のみ参加です。ごめんなさい。(´Д⊂

200510251s.jpgメンバーは忍忍召召召黒黒白赤詩。魔法でがっつり削ってやろう部隊です。

私は詩人で参加したのですが、50制限だとバラ2がかけられないのが寂しかったり。(´Д⊂
とりあえずエレジーだけはきっちりいれておきました。(´・ω・`)

そんなしょんぼり詩人と違い、大活躍されていたのが召喚さん達。1分に1度とはいえ、履行は強いですね! 黒さんたちも精霊でバリバリ削っています。
人数さえいればさほど苦労しない場所ですので、たまに乱戦になりながらも全員無事通過。おめおめ。(´▽`)

お手伝いはこれにて終了。残った方々はちょうどミスラBCで回復した2Hアビをひっさげて、さらにムバBC攻略に行くのだそうです。はーどだ!!w


FF11 ミッション | 23:30:23 | Trackback(0) | Comments(0)
ミザレオ海岸での死闘
三つの道がやっと終わったプロマミッション。超放置していたので、半年くらいかかったかなぁ~。
次はいよいよ『畏れよ我を』だ!
・・・と思いきや、なんか敵を倒さないといけないらしーです。詩人だと「敵が出る」と聞いた時点でお手上げデス。

そこでシーフのG猫とLSの赤樽さんを拉致、もとい、お願いして手伝っていただくことに。敵の強さは「ソロじゃきついけど、2人~3人いればいける」ってくらいだそうです。なら楽勝かな。(´▽`)

情報を見ると、ミザレオの南西海岸に行くと書いてあります。ほむ? 南東には海岸っぽいのがあるけど、南西には無いけどなぁ。ああ、そうか。リヴェみたいに扉を抜けた先にエリアがあるのね。

ちょこちょこと扉に近づく私。

 G猫 「2番手 きよさんに【影縫い】!攻撃すると束縛解除です

ぬ、G猫がいたずらしてきおった。まー、いつものことじゃが。w
あったあった扉だ。( ´▽`)つ ぽちっ。

 G猫 「そこ~の扉しらべるとPOP」

Warder Aglaiaの攻撃→きよに、55ダメージ。
Warder Thaliaの攻撃→きよに、56ダメージ。
Warder Euphrosyneの攻撃→きよに、49ダメージ。
Warder Aglaiaの攻撃→きよに、70ダメージ。


 きよ    「ぎやあああああああああああ!!!」
 G猫    「うおいおおお」
 赤樽さん 「え、」


せっかくの警告も一瞬遅く、玉3体に集中攻撃される私。
歌どころかプロシェルもストンスキンも食事も、なーんにもできてませんYp!

 赤ヒュムさん 「先生ネタに走りすぎwwwww」

今まで狙ってネタを作った覚えはありませんーーーー!!!(号泣)

G猫がサイクロンで敵を取り、赤樽さんがスリプルで寝かし。HPがオレンジから赤に変わりつつあるG猫にケアルケアル! ぴきーー!!

Warder Thalia : Beeeep. Click, whirrr......
Warder Aglaia : Beep...beep...beep...beep...
Warder Euphrosyne : Buzz... Beep beep!

 赤ヒュムさん 「どたばた劇ww」
 きよ      「ぎゃぴーーー」
 G猫      「ちがうくま計算ズクくま!」
 赤樽さん   「なにがおこtっているのかわかりません」
 赤ヒュムさん 「体はってネタつくるなんて^^^^^^^^^ ブロガーの鏡ですね^^^^^^^^^」
 きよ      「いやああああああ」


200510231s.jpg一匹倒したあたりでなんとか体勢を立て直すことに成功。G猫がブラッディボルトで自己回復してくれて助かりました。(´Д⊂
やっとプロシェルやバラマンボが落ち着いてできるようになったころには3匹目も撃退してました。
3人だったら楽勝だったはずなのに、まさしく死闘でした。


 赤ヒュムさん 「これで調べずに帰るとネタ完成なんだけどw」
 G猫      「良いネタにw」


勘弁してください。・゜・(ノд`)・゜・。

 赤樽さん   「最初わたしぜんぜんとおくにいたくまw」
 G猫      「ちょぴと 逝くかと( ▽ )」
 赤樽さん   「ぜったい逝くとおもたyo」
 赤ヒュムさん 「横でみてて楽しかったクマw」
 (注:赤樽さんの画面を覗いていたらしい)
 きよ      「最後の1匹くらいのところで、装備がサンド礼服だったことに気づいたクマw」
 G猫      「速攻調べるとわおもってなかったくまw!」
 きよ      「いや、またこの先に道があるのかと思ったくま (ノ∀`)」


そんなこんなで無事クリア。
ご協力に感謝です。お騒がせして本当に申し訳ありませんでした。m(_ _)m


その後お二人とは別れて、バスやらセルビナやらにおつかいに。ミッションも「畏れよ我に」に変わり、だんだんアル・タユが近づいてまいりました。BCのためにポリマー剤取りに行かないとなー。(*'-')



FF11 ミッション | 13:41:50 | Trackback(0) | Comments(2)
PMボムBC2回目
夜に再びログイン。
赤上げしようかと準備していたら、プロマミッション『迎え火』のシャウトが。リベンジだ!!(☆∀☆)

主催者さんにTellしてOKをいただき、いざ出陣。
編成はモ狩赤赤赤赤。れんぞクマー!パーティです。行くわよ!!o(`ω´*)o

1戦目、全滅。
前回と違い、惜しいところまで行きました。あと1㍉だったのに。(´Д⊂
時間もまだあることだし、2Hアビを回復して再度チャレンジすることに。

再戦に向けてジュノに戻ってお買い物をば。
最後にMPが足りなくなってしまっていたので、プロエーテルを購入。さっきはコンバートを使うタイミングを逃して、HPもMPもスカスカの状態になってしまったのよね。w コンバートの意味なし。(ノ∀`)
モンクさんに頼まれたイカロスをたずさえ、再びBC前へ。今度こそー!ヽ(`Д´)ノ

2戦目、勝利。
ボムさんのタゲを取ったところで、連続魔をいかしてストンスキン。タゲが外れたーと思ってプロエ使ったところで撲殺。僕のプロエが~~。(´;ω;`)
しかしこの時間稼ぎの間に他の方が上手く削ってくださり、最後は狩人さんのスラッグで勝利! やったわ!!


これで三つの道は、残すところムバBCのみになりました。
アーリマンの涙で進めるようにしてあるし、あとちょっとだわん。(´▽`)


FF11 ミッション | 18:27:13 | Trackback(0) | Comments(0)
PMボムBC1回目
ボムBC行ったー!
負けたーーー!!


(´Д⊂


失意のまま就寝。がっくし。

参考までに編成は戦戦モ狩赤黒(←私)。
前衛さんはサポ侍でTP貯めてーって感じだったのですが、あと少しで黙想が回復するというところでボムに見つかった人が。(ノ∀`)
なし崩しのまま戦闘へ。回復が間に合わず、次々とボムに撲殺されていきました。とほほ・・・。


FF11 ミッション | 23:08:27 | Trackback(0) | Comments(0)
ポロリとミッション
先日赤がLv63になり、プロテス4を覚えるお年になりました。
しかしプロテス4は高い。店売りでも8万近く、競売でも似たような値段です。
そこで思い出したのがモグイベント。自国の部屋にアルモアールをレイアウトしておけば、プロテス4がポロリと出てくるという優れものです。( ̄ー ̄)
で、先週末にアルモアールを競売で購入して配置しておいた私。家具はあとでまた競売に出せばいいしね。

コンクエも終わったし、自国モグハへいそいそと。

Moogle :ご主人様、大変だクポ~
Moogle :アルモアールの中にこんなものが入っていたクポ~
Moogle :プロテスIVだクポ~。もちろんご主人様にあげるクポ~

200510031s.jpg相変わらずの物言いに軽く殺意を覚えながらもプロテス4げっと。
鉢植えは枯らすくせに、家具のチェックは怠らないやつだなまったく!


ジュノに戻って、ぽけーっとしておりましたら、先日フレ登録させていただいたガル獣さんが手を振ってます。おや?
ひさしぶりーなどと会話をし、何をしているのか聞こうとしたら、おもむろにPMディアボロス戦のメンバー募集シャウトをしておられます。あと一人足りない様子だったので、よかったらお手伝いするおーと言うとものすごく喜んでくれました。(/ω\)

遥か昔に行ったせいで、ちっとも覚えていないディアボロス戦です。私が行ったころはタゲを取っている人以外の引き寄せはなかったんだよなー。だから高台にいたまま白でケアルしていた覚えが。w
今回は全員が固まって戦う作戦です。編成は忍侍モ白黒詩(←私)です。フレのガルさんは白になってました。少しくらいならタゲ取っても大丈夫さっ!との頼もしいお言葉。(´▽`)
凶悪な技ナイトメアをスタンで止める順番を決め、いよいよ突撃です。

いきなりガル白さん沈んでますが!∑( ̄□ ̄;)

乱戦でしたので詳細はわかりませんが、ナイトメアを一度食らってしまい、そのスリップをケアルしていたらタゲを取ったというところでしょうか。戦闘中盤といった場面なのでこれはちとやばいかも。
と思ったらガル白さんリレイズ。うお、範囲が来たら激しくやばいのにチャレンジャーだな。w
200510032s.jpgその後は侍さんの黙想による追加スタンWSでナイトメアを防止。侍さんのTPが間に合わなかったときのモンクさんのタックルはGJでした。b
これはいけそうだと踏んだところで、ソウルボイス。とは言ってもマドバラエレジーなんですが。(ノ∀`)
他の方たちも2Hアビを解放して【全力で攻撃だ】。最後を削りきって終了。やたー!(゜▽゜)

前回負けたという方もいたので、クリアできて本当によかったです。おめおめ。(´▽`)


FF11 ミッション | 22:33:42 | Trackback(0) | Comments(2)
闇王リアルタイムアタック
朝にチラッとログイン。
礼拝堂へ行って料理書を取ったりしていると、NM退治をしていたG猫から「闇王倒しに行かない?」と誘っていただきました。私のバスミッションが5-2であることを覚えていてくれたようです。一緒に行ってくれるとは、ありがたや。(´Д⊂
ちょうどログインしていたヒュムナイトさんも「お手伝いに行くー!(・∀・)」と同行を申し出てくださいました。感謝。m(_ _)m

しかし今日は1日。毎月1日は映画1,000円の日。
ってことで旦那とおでかけが決定しているのです。(・ω・)
準備に取られる時間を考えると、残された時間はあと40分。急げー!

200510011s.jpg全員75のため敵に絡まれることはなく、闇王さんちの扉前へ。ちなみに編成はナシ詩です。記念撮影もそこそこに突撃。

イベントなげぇーーー!!!

何度見たかわからないやりとりに、エンターキーをバシバシ押す私。
私に時間が無いことをしっているので、お二人は先に闇王さんに喧嘩を売ってます。・・・ってHPオレンジですよー!∑( ̄□ ̄;)

イベントが終わり、慌てて駆けつけてソウルバラバラ。ナイトさんのMPが空っぽで危険でした。(´Д⊂
MPを回復させ、HPも落ち着いたところで問題が発生。

物理無効が終わりませんよー!!

ある程度、魔法でダメージを与えれば無効が解ける(らしい)のですが、もちろん精霊など撃てる人はいません。シフ猫さんはブラッディボルトでちくちく削り、ナイトさんはホーリーで攻撃。私はえーと、バニシュ?w
物理無効解けたー!ぎゃー、また無効キター!とドタバタしつつも第一段階終了。(この時点ですでにタイムオーバー)
そして第二段階へ。
ケアルガを準備していたのですが、レベル補正のためかインプロージョンはレジレジ。回復しなくてイケルと踏んだ私は、コントローラーを放置してリアルお出かけの準備をば。(すまぬ)

攻撃さえ通ればあっさりと倒すことができました。ふー、よかった。

Shadow Lord : この憎しみの炎の
消えぬかぎり、俺は決して……決して、
倒れたりはせぬ! 何度でもよみがえる!
Zeid : 待て、ラオg(ry

【イベント】【勘弁してください】

後ろから冷たい視線を感じつつ、連打連打。うわーん、イベント長いよーーー!!
クリスタルの戦士がどうとか、知ったことではありません!

ちっとも感動しないまま、とにかく早く終わることを願いつつエンターばしばし。やっとイベントが終わり、挨拶もそこそこにログアウト。お二人ともすみませんでした。本当にありがとうございました。(´;ω;`)


FF11 ミッション | 14:21:29 | Trackback(0) | Comments(2)
PM『螺旋』
気持ち遅めにログイン。
今日は海LSの活動日だったようで、うちのLSの主だった人たちはそちらへ行ってる様子。人いないっす。(ノ∀`)
未だアルタユに行けてない私はお留守番です。プロマミッションを進めたいという気持ちと、いつでもいいやーという気持ちが入り混じっております。気にはかけてるけど放置というのは私の十八番です。
気にしたまま二年以上テレポヴァズを取得せず放置した私のやることですから、いつになったらクリアできるのやら。(/ω\)

  /sh 今からプロマミッション『螺旋』に行きます。参加者募集中。現在4名。

∑( ̄□ ̄;) ミッションシャウトだよ!
えーとえーと・・・ラテでカー君イベントを見てればOKっぽい。よし、これは見た・・・はず。
おそるおそる主催者さんにTell。即OKのお返事をいただけました。やたー!プロマミッションが進むのって何ヶ月ぶりだろう。(´▽`)

その後、2名増えて総勢7名。ギリギリ4名で行けたという話だそうで、これだけいればなんとかなりそうねーと出発。
50制限なので赤魔道士で参加。属性杖やバラ2が使えない50制限ではリフレシュがあると楽チンです。そういや60制限までなら赤黒詩が使えるようになってるのか。ちょっと感慨深いものがあるなぁ。

ソ・ジヤに入り、延々ドールをしばきながら先へ先へ。
運が良ければ罠が発動せず進めるそうですが、16回中幸運は2回だけでした。(ノ∀`)
たまに隣の部屋にいたはずのトンベリが乱入してくることがあったので、十分な人数がいたのはよかったです。
目的の扉を調べてイベントスタート。
・・・えーと、今までのPMの流れをすっかり忘れていたので、さっぱり意味がわかりません。(*゜▽゜)
てけとーに流して終了。最近はイベント回想もできることだし、見たけりゃ回想すりゃいいや。(多分しないだろうけど)
そんな不真面目な参加者は私だけだったらしく、しっかりイベントを見ている他の方を一人でポツンと待ってました。暇だなーと感じるくらい時間かかったよ。w

ジュノに戻ったところで二人抜け、他の方はそのまま続行。
いつものようにいろんなところへたらい回しにされ、デルクフ解除キーげっと。モンブロー医師とウォルフガングのストーリーがちょっとよかった。(´▽`)

デルクフでレベル制限無しで戦うらしいので、詩人にチェンジ。他の方もメインジョブに着替えて、忍シ戦白詩のパーティに。一人がLv70で、残りは全員Lv75でした。打ち合わせしたわけでもないのに、普通にバランスが取れていたのでびっくりです。w
出てきた敵はまたもやドール。思ったより強かったのですが、単に時間がかかっただけで問題なく撃破。

ここでさらに二人抜け、残り三名で再びソ・ジヤへ。
平日夜に活動できる時間はとっくに過ぎていたのですが、明日乗り越えれば連休だからOK!というよくわからない理論で突っ走りました。w ちょっとナチュラル・ハイになってます。(*゜▽゜)
ソ・ジヤに入ったところでイベント。これでクリアって中を探索しないといけないんですか?Σ(・ω・`;)
簡単に行けると思ったら、階層構造&一方通行のダンジョンに迷わされ、かなーり時間がかかっちゃいました。こんなにかかると知っていたら、後日にしておいたのに。(;´д⊂)
最後にシドに報告してログアウト。もだめ。ぱたんきゅー。


余談:
こんな感じで最後は(*゜▽゜)な状態だったわけですが、今思い返してみるとLS会話で【危険】が迫っていたような。LSの(@w@)がまたもやイラストを描いて、まにょあこ殿の画像掲示板にうpするとかなんとか。【待って!】【止まって!】


FF11 ミッション | 12:22:52 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ
Calender
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
07月 « 2018/08 » 09月
FF11 Dictionary
Entries & Comments
ブロとも申請フォーム
Links
PROFILE

Profile

  • Author:きよ
  • 主にFF11について書いてます。
    リンクはフリーですが、
    ご連絡いただけると非常に喜びます。(*ノノ)
Search
FF11 TBP