スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
ウルガランENM
ノタノタしていたら、知り合いのE氏に「ENM行かん?」と声をかけていただきました。おおぅ、行きまするー。
場所はドコかなと思っていると、ウルガランだそうな。うきょ・・・必殺崖滑りでぃすか。
未だにウルガランの地図が無い私。しかもレベル上げでは入口付近で虎orラプを狩ったことしかないため、ちーとも場所がわからない。あうあうあう。ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

しかしそんなヘッポコな私を見越してか
E氏 時間毎度かかるから,トラクタレイズ用に先に洞窟のところまで登っておく~
とのお言葉。うおー、心強いーー!! ( TДT)

とりあえずのフェロー上げを今日のノルマ分消化したあと、OP使ってウルガランへ。
まりーさんから「墓場へようこそw」と歓迎を受けました。お手数をおかけしまする。m(_ _)m
視線チェックに注意しながら死に場所を決め、虎を釣って撲殺されるのを待ちます。
・・・あー、しまった。パライズなんかで釣るんじゃなかった。麻痺が多いよ。(ノ∀`)
レベル補正のため攻撃を避けまくってしまい、なかなかちねません。w
装備を全部外して時間をかけて、やっとちぼう→トラクタ&レイズ3。
無事にトリガーを取ることができました。ありがとうございまする。(ノ∀`)

全員がトリガーを取れたところでジョブチェンジをする人はモグハに戻り、再びウルガランへ。
お散歩中のヨン様今度こそ崖を滑らなければいけません。
あー、どきどきしますーーーー。

(がすっ)

え?
ああああああ!! 久しぶりすぎてタウルスがいることをすっかり忘れてたぁあああ!!
スリプルで寝かせてログアウト逃げ。
ほんますみません。(´Д⊂


ヨルムン様を遠めに見ながら進み、さていよいよ崖滑り。

きよ こ、こっちかな
まりーさん とりあえずここまで来てー
E氏 まーあってるかどうかわからんけど,白猫さんが成功してるから安心しておちるべw
きよ どきどき


(ずざざざー・・・)

目印ドコーE氏 次確かそこの出っ張り

(ずざざざー・・・)

E氏 んで,下に見える出っ張りあるでしょ?
きよ うぃうぃ


と、遠いな。

E氏 あそことここの出っ張りの真ん中変に落ちるといいんじゃなかったかな
まりーさん そんなかんじ
E氏 真ん中あたりにちみっと出っ張りあるでそ?
きよ うん
E氏 そこかな,とりあえず俺いってみるね


(ずざざざー・・・・・・しゅたっ)

E氏 せいこう
きよ やたーーー


やった、やったよ! 到着したよーーー!!!
よかった、本当に。(´Д⊂
これからが本番なのに、もう一仕事終えた気分です。ふにゃあー。


さて。
入るENMは『ウルガランの聖牛』。でっけー牛が一頭だけおります。
ナ白赤赤赤という編成なので、ナイトさんにはとにかくタゲを取って走ってもらい、赤がグラビデをかけつつ精霊で削る作戦です。
やってみると思ったより楽な敵で、タゲを取った人が走っていればいいだけでした。w みんなで魔法で削って無事勝利。コンバートも使わなかったよ。(ノ∀`)

箱の中身は・・・鉄刀木材が1個だけ。○| ̄|_
でも経験値4,000は嬉しかったです。これで赤の保険がずいぶん貯まった。( ´¬`)
お誘い、ありがとうございました。(´▽`)
スポンサーサイト


FF11 その他 | 20:47:31 | Trackback(0) | Comments(1)
□ コメント
きょうは、まりに歓迎された。
さてここに精霊も消化したの?
しかしここにウルはコンバートしたいです。
2006-02-21 火 02:01:57 | URL | BlogPetのうっかり #- [ 編集]
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Calender
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04月 « 2017/05 » 06月
FF11 Dictionary
Entries & Comments
ブロとも申請フォーム
Links
PROFILE

Profile

  • Author:きよ
  • 主にFF11について書いてます。
    リンクはフリーですが、
    ご連絡いただけると非常に喜びます。(*ノノ)
Search
FF11 TBP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。