スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
タッチ
touchs.jpgタッチ


言わずと知れたあだち充原作の漫画『タッチ』の映画版です。
あれだけ長いお話を約2時間でどうまとめるのか、どきどきです。(´▽`)



 
これだけは言っておかねば。
パンチ超かわええーーーーー!! (゜▽゜*)
白くってでっかくってフワフワの犬なんですよ。らぶりー。(*´Д`*)

ま、それは置いといて。(よっこらしょ)
やはり3年間は厳しかったのか、2年の夏に照準があってました。(1年の夏には当然だれだれがごにょごにょ)
だから西村君と3年のときの監督はカット。ついでに南の新体操もカット。w
原田君はちゃんと登場&いい味出してました。いいねぇ~。(´▽`)

一番の変更点(?)といえば、カッちゃんが高速スライダー使いという設定だったこと。(゜▽゜;)
タッちゃんの速球との違いを明確にするためでしょうか。140kmのスライダーって。w
どうでもいいですが、サイン無しであのスライダーを取ったコータローが一番すごい気が。w

姉がこの漫画を1巻が発売された時から買っていたツワモノだったせいで、私もストーリーをよく覚えています。
そのため色んなシーンで「あああ、ここの次の台詞カットかよー!」とか、「ここはこういう風に変えたのねとか」思ったり。w いや、そのお陰でホロリをまぬがれたわけですが。(ごにょごにょ


「タッチは今でも人気だから映画化してみるべー」くらいのものだろうと思っていた(ひどい)のですが、思った以上に考えて作られていたなぁ、という感想を持ちました。よかよか。(´▽`)


しかしラストのあの台詞は必要だったのか?(ノ∀`)
スポンサーサイト
映画 | 12:00:20 | Trackback(0) | Comments(2)
□ コメント
やっぱりみてみる価値ありかなぁ…。
結構どうしようか迷っているんですけどね(笑)。
2005-10-06 木 03:14:55 | URL | ニャ #- [ 編集]
ふむむ
> ニャ殿
『見る価値がある』かどうかはわかりませぬが、
気になってるなら見とくかー、くらいの気持ちで行きましたよ、私は。
期待しすぎると、がっかりしちゃうことがあるし。(ノ∀`)
でもせっかくならスクリーンで見るのをオススメします。b
2005-10-07 金 00:27:12 | URL | きよ #t4YPdl/s [ 編集]
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Calender
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
FF11 Dictionary
Entries & Comments
ブロとも申請フォーム
Links
PROFILE

Profile

  • Author:きよ
  • 主にFF11について書いてます。
    リンクはフリーですが、
    ご連絡いただけると非常に喜びます。(*ノノ)
Search
FF11 TBP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。