スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
チャーリーとチョコレート工場
またまた映画を見てきました。本当に見たい映画が固まってるなー。
charlie-chocolate.jpgチャーリーとチョコレート工場


パンフレットなどを見ると、海外では有名な童話(?)のようですね。私はまーったく知りませんでしたが。(ノ∀`)
指輪物語も超有名な話だった(らしい)けど、映画化になるまであんまり知られて無いようでしたし。
やっぱり日本の童話は桃太郎だったり浦島太郎だったりするんですかね。


そうそう、友人に「どういう基準で見たい映画を選んでいるの?」と訊かれたわけですが。
うーん、予告編を見たときにピンときたら・・・かなぁ。それほどジャンルにこだわっているわけではないです。最近邦画も面白いと思うし、アクションの迫力も好きだし、コメディも(当たりハズレがあるけど)結構好きだし。
ああ、ちなみにホラー&スプラッタ物は完全除外です。ストーリーの中に必然的に出てくるものはOKですが、それ自体を目的とした映画はちょっと。
あと感動物も苦手です。理由は絶対泣くから。w 感情移入しやすいんですよ、私。
旦那は好きなんですけどね、感動物。シンデレラマンに連れて行かれそうな気配が濃厚です。(ノ∀`)



さてさてチョコレート工場。
ジョニー・ディップが出ると聞いて「また変なキャラクタか?」とワクワクしてました。w
この映画に対して予想していたのは「きっと変な映画なんだろう」という一点だったわけですが、期待以上に『変』な映画でした。(誉めてますw)

やっぱりジョニー・ディップはすごいですね。ほんのわずかな顔の筋肉の動きで、役を性格を見事に表現しています。つまり変人度がアップしてると。w
そしてストーリーが進むにつれ、チョコレート工場の『変』さ加減に慣れてしまうオソロシさ。なんかもぅ、こういう場所なんだと納得してしまいましたよ。(・∀・)
あと、親は幾つになっても子供を大切に思っているんなんだなぁと思いました。最近ちょうどそんなことを考えていたので、ちょっとほろり。

しかしチャーリー以外の子供たちは結局あのままなんですかねぇ。少し不憫じゃ。(ノ∀`)


不思議さと奇妙さとおかしさと家族への愛情と、他にもいろんなものが入った映画でした。(´▽`)


9/26 追記:
家族愛にツッコミが入ったので追記をば。(ネタバレ少々)

私が見たシーンで思い出すのは、息子の喜ぶ顔が見たくて誕生日の一日前にチョコレートを買ってきてくれたチャーリーの両親だとか。大事に貯めておいた自分のヘソクリを孫にあげるおじいちゃんとか。
他の子供の親たちも同じで。
わがまま娘のお父さんは、子供に喜んでほしいと思って欲しがるものをなんでもあげてるのだろうし。(教育という観点からすれば間違ってるんですけどねw)
○○のお父さん(一応伏字)もスクラップブックを作ったり、写真を飾ったりとかしちゃって。やっぱり子供のことが心配で、そして自慢で、大切に思ってるのが伝わってきました。

私は引越しによって、実家が昔より遠くなった(それでも車で15分程度だけど)ので、家に行くことがめっきり減ったわけですが、たまに母から「コロッケいっぱい作ったのよ。来る?」とか電話があるわけですよ。
前は「もう晩御飯の買い物してるからいいよ」と言って断ったりしていたのですが、最近は「私がコロッケが好きだって言ってたから、それを作れば私が来てくれるかもと思ってるのかなー」と考えて、行けそうなら行くことにしています。
うまく言えませんが、つまりそういうことなんです。
(余談:しかし、いい加減、コロッケ以外の食べ物にしてくださいw)
スポンサーサイト
映画 | 23:41:13 | Trackback(0) | Comments(2)
□ コメント
そうなんだ・・・
別の友人が、ブラックすぎる!子供向きじゃない! と断言していた「チョコレート工場」・・・。
意外にも、親の気持ちがどうとか、そんなまともな感想で、ワタクシ驚いておりますw
さすがです←誉めてます、っうか感心してます。
私は今週見に行く予定ですが、かなりかなり変ならしいので、ちょっとどきどき。
日本ではTM某に見えるといわれているらしい今回のジョニー、ご本人は昔のスリラーとかの頃のMJのイメージで役作りしたそうです。
2005-09-24 土 15:15:43 | URL | スイ #- [ 編集]
あれ・・・
> スイ殿
私の視点がおかしかったかしら。(ノ∀`)
ちょっと思ってたこともあったので、そのあたりを追記しておきました。
というか、童話(児童文学?)ってもともと結構ブラックだと思うのですが。
童話『赤い靴』はトラウマになりそうなくらい怖かったです。o(ToT)o
2005-09-26 月 00:44:37 | URL | きよ #t4YPdl/s [ 編集]
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Calender
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08月 « 2017/09 » 10月
FF11 Dictionary
Entries & Comments
ブロとも申請フォーム
Links
PROFILE

Profile

  • Author:きよ
  • 主にFF11について書いてます。
    リンクはフリーですが、
    ご連絡いただけると非常に喜びます。(*ノノ)
Search
FF11 TBP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。